fx米ドル研究所

為替の基本は米ドル! 米ドルを制する者は為替を制する! どの通貨にも通じる米ドルの研究所です。

東京時間の米ドルの見通し リスクOFF続く

« スポンサードリンク »





このたび新たにメールマガジン
発行することになりました。


為替取引全般のお話やここでしか
書かないようなことを書いて行こうかと
思います。


メルマガタイトル ブラッシュアップスキルメルマガ
です。
為替だけではなくいろんなスキルを磨きあげて
経済的自由に一歩近づくことをコンセプトに
している内容になります。
よろしければご登録くださいね。

フリーアドレスでは”迷惑フォルダ”に入ることが
多いので出来るだけプロバイダアドレスで登録いただくと
そのようなことがないかと思います。

お名前
メールアドレス


2016y01m07d_062456051.jpg

おはようございます。

これは、ドル円の昨日の値動き

を示したチャートです。

かなりキツイ下落で推移しております。

個人的にはレンジ予想が早くも投資に

なってくれておりますのでこの値動きを

静観してみていることで出来ております。

新たな値動き要因に浮上してきたのは

北朝鮮の水爆実験の報道でした。

これによりあらゆる材料でリスクOFFの

動きになりましたね。

米・12月ISM非製造業景況指数

前回:55.9

予想:56.0

結果:55.3

米・12月ADP雇用統計

前回:+21.7万人

予想:+19.8万人

結果:+25.7万人

アメリカの経済指標はこのように

強弱入り混じる展開に。

ISM非製造業は個人的には少し心配な

ところまで来ました。

先程でたFOMC議事要旨によると

理事数人から利上げ慎重論者が

いたことが確認されると更なるドル安で推移しました。

あまねく材料でリスクOFFで推移しております。

下げ止まりかそれとももう一段の下落か?

日経の動きと中国の株価そして、北朝鮮の報道

に注視しながらチャンスを探ります。

今週は週末に雇用統計が控えて

おります。

アメリカの利上げの回数のコンセンサスを

揺るがすイベントになりそうです。

20.0万人を超えると利上げの回数の

コンセンサスはキープ出来て

ドル高になりそうですが逆だと一気に節目狙いの

仕掛けが出ても不思議ではありませんので

要注意ですね。

今年も0週が過ぎ0週中0週が投資に

なっております。

この取引会社で取引しております。

スプレッドの狭さ+スワップが沢山つくここが

最大のアドバンテージです。

ご提示しているチャートもそれに当たります。見やすく分析しやすいのでお勧めです。

初心者の方はこちらの口座がおすすめです。

1通貨から取引可能です。10000通貨で始めると相場感を体得する前に

資金がショートしていまいます。相場感を養うためにも毎日相場にかかわりましょう!

「継続は力なり」です大きくエントリーするためにも場数を多く踏むことをお勧め致します。

その為にはこの取引会社が最適です。まだという方は是非この機会に開設ください。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ